群馬県 入れ歯 | ひろかみ歯科医院

ひろかみ歯科医院

群馬県 入れ歯

入れ歯にかかる費用

年を重ねるごとに自分の歯のことが心配になる機会が多くありますよね。年齢を重ねて歯が抜けていってしまうと入れ歯や部分入れ歯という選択肢を考えることになると思います。群馬県ではすでに人口の四分の一が高齢者と言われており、年々歯科治療を受ける人数や期間、治療費などが大きくなっています。入れ歯やその治療をする歯科医の技術への期待値も大きくなってきていることを感じます。実際、入れ歯にはどれほどの費用が掛かり、どんなポイントで歯科医を選んだらよいのでしょうか。

入れ歯とその他の歯科治療

入れ歯はインプラントやブリッジと比べて保険適用で作成することができるため、自己負担額が比較的安価に済むという特徴があります。インプラントは平均的に一本当たり40万円前後かかるとされています。ブリッジはインプラントまでの金額ではありませんが、それでも一本当たり数万円ほどかかります。

入れ歯に関しては部分入れ歯で5,000円から13,000円程度と負担額として莫大な金額ではなく、制作に関しても体に負担がかかるようなこともないため高齢者には一般的でお勧めの歯科治療になります。50代以下であればインプラントという選択肢も選ばれる傾向にありますが、口腔外科の専門分野の範疇となり外科手術が必要なため年齢の高い方にはメリットとデメリットのバランスが良くないように思います。

信頼できる歯科医院との出会い

入れ歯というのはただ作ればよいというものではありません。口内の形状や容積、健康状態はお一人おひとり皆それぞれ異なります。自分に合った入れ歯を作ることにより自分の歯のように違和感のない口腔環境を整えることもできますし、食事や会話もストレスなく楽しむことができるようになります。その為にはあなたのお口の状態をあなた以上に理解してくれるような、信頼できる歯科医院との出会いが最短の方法となるでしょう。

患者様が入れ歯を作る目的

歯科医院では患者様からヒアリングを行い、その方の希望に沿った入れ歯を制作いたします。例えば、他の人から見てわからないような入れ歯にしたい、噛む力をできるだけ強くしたいといった、患者様が入れ歯を作る最大の目的を達成するようなご要望です。

群馬県高崎市我峰町にあるひろかみ歯科医院では、提携歯科技工所も業界トップクラスの経験と実績を誇り、患者様に自信をもってお渡しすることができています。
またデンチャー王手、バルブラストデンチャー、金属床など数種類の入れ歯から、患者様のご要望に沿った最適なものを提案させていただいております。バルブラストデンチャーは審美性の高い入れ歯で、他の人から見られても入れ歯とは気づかれにくいお勧めの入れ歯です。

笑ったり話したりするのも気兼ねなくできるので、入れ歯を気にせず人と積極的に関わりたいという気持ちを尊重することができます。患者様のご要望をしっかりと汲み取り、お一人お一人に合った入れ歯を作るひろかみ歯科医院。群馬県で最良の入れ歯を作りましょう。

記事投稿日:2017年06月13日


メールでのお問い合わせ