キッズスペースもある子どもの歯科治療 | ひろかみ歯科医院

ひろかみ歯科医院

キッズスペースもある子どもの歯科治療

子どもの歯科治療で大切なことは?

歯磨きをはじめとする口腔ケアの習慣や口腔メンテナンスは小さい子供さんにとってとても大切なものですね。それは、こうした習慣は今後にもつながっていくことで、これからの人生において大きな影響を長い間与えると考えられるからです。

しかし、虫歯になってしまって歯科治療が必要になることもありますが、多くの子供さんにとって歯科医院は残念ながら嫌な場所ですよね。ただ、きちんと歯科治療をしないと虫歯が増えて全身の健康にも影響を与えてしまいますし、子供でも口臭などの問題が出てきてしまいます。

こうした問題は日常生活にも大きな影響を与えることも考えられるので、小さいうちから定期的に検診やメンテナンスを受けたり、きちんと治療を受けたりすることですね。また、これはご家族みなさまにも通じることなので、家族で定期的に検診やメンテナンスを受け、ひろかみ歯科で健康な歯を維持することをおすすめします。

小さい子供にも嫌がれない歯医者を

ご家族みなさまで歯科医院に通うことは、歯医者を嫌いになる子供を少なくすることにもつながることでとても大切なことです。また乳児の時から歯医者に通うこともおすすめで、そうすれば本格的な歯科治療が必要になってもスムーズに治療が受けられますよね。それからひろかみ歯科医院では、少しでも子供さんにとって楽しい場所で、来るのが嫌でなくなる場所にしたいとの考えで様々な取り組みを実施しています。

そのひとつがキッズスペースで、子供さんが楽しく遊べることで少しでも恐怖心を取り除くことができて、リラックスしてもらえることを重視していますね。また、歯科医院にくる際に子供さんは恐怖心を抱きやすいため、ひろかみ歯科では歯科治療を行う時には絶対に怖い思いをさせないようにしています。大人でも治療され際に大きな音がしたり、知らない機械が多く並んでいたりすることは、不安を感じますし恐怖心につながることもありますよね

。それが小さい子供さんとなれば、何をされる分からないとこから大きな不安と恐怖を抱いてしまうことも仕方のないことです。そこで、ひろかみ歯科では子供さんに対して、なぜ歯科治療が必要でどんなことをするのかを事前に分かる形で伝えています。またユニットに座ってから唾液や水を吸うバキュームという治療器具に触れてもらったり、クリーニングする機械を歯の上に当てたりして怖くないことを実感してもらっているのですね。

とにかく歯科医院に慣れてもらいひろかみ歯科で健康な歯をと子供さんにも理解してもらえるよう今後も取り組んでいきます。

記事投稿日:2018年03月07日


メールでのお問い合わせ