治療の不安をフラワーレメディで癒します | ひろかみ歯科医院

ひろかみ歯科医院

治療の不安をフラワーレメディで癒します

虫歯の治療が苦手な方も多い?

行かなければいけないと分かっていても、歯科医院に行くというのは大人でもなかなか嫌なもので、子供であればなおさら行きたくないものですよね。歯医者の虫歯治療に使用される器械の独特な音や匂いは、小さな子供さんだけではなくて、大人でも苦手という方も少なくありません。

ただ、そうした患者さんの心理的なことを歯科医院も理解するように努めていて、痛みの軽減をはじめとして様々なアプローチでリラックスにつながることを実施していますね。
例えば、治療による痛みを最小限にするための様々な施術であったり、注射の痛みをなくすために歯肉表面に塗る麻酔薬を使用したりしています。また、細い注射針を使ってほぼ無痛で治療を受けられることができるとか、電動麻酔器などの機材を用いることによりほとんど痛みを感じないで治療が終えられるとか進化していますよね。ただ痛みに関する対策は進んでいても治療の前の怖さや不安感がゼロになるわけではないので、治療前にリラックスできる方法も必要と言えます。

実は、ひろかみ歯科ではご家族みなさまが治療前にリラックスしてもらう方法を取り入れていて、ひろかみ歯科で健康な歯を安心して実現できる手助けをしています。

どのようなリラックス方法なのか?

ひろかみ歯科で行っているリラックス方法はバッチフラワーレメディというもので、英国の医師により完成された植物を用いた癒しのシステムですね。花や草木など自然の植物から得られるエッセンスを、治療の前に数滴飲むことにより治療に対する不安感や恐れといったネガティブな感情を取り除く代替療法のひとつです。

またひろかみ歯科医院では、患者様の状態やお好みに合わせて数多くのエッセンスをブレンドして、一人ひとりに合ったバッチフラワーレメディを作ることもしていますね。ちなみに、オリーブ・マスタード・バラ・ポプラなどには、心を落ち着ける効果や物事を積極的に見ることができるようになるといった効果があると言われています。
このようにバッチフラワーレメディを取り入れることで、治療に対する不安を軽減することができて、それによりご家族みなさまの口の健康を保つ助けになりますね。虫歯・歯周病治療や予防を定期的に続けてひろかみ歯科で健康な歯をと考えているのなら、一度お気軽にご相談してみてくださいね。ひろかみ歯科では、いつでもバッチフラワーレメディをお試しになりたい方に、ご利用いただける準備をしています。

記事投稿日:2018年03月07日


メールでのお問い合わせ