リラックスできる歯医者さん | ひろかみ歯科医院

ひろかみ歯科医院

リラックスできる歯医者さん

リラックスできる歯医者さんとはどんなイメージ?

昔であれば、虫歯が想像以上に広がっていたり、歯に穴があいてしまっていたりすると「どうしてこんなになるまで放っておいたんだ」「もっときちんと磨けたはずだ」など、歯医者のイメージは“行くと怒られる”といったものが主流だった気がします。
怒る、咎めるといった行為はエネルギーを使うものの、実際は言われたほうもエネルギーをとても消耗します。
特に、我慢し続けてやっぱり病院で診てもらいたい…と決心をして訪れた患者さんほど、「やっぱり来るんじゃなかった」と精神を摩耗して、きれいに治るはずの歯を治療する機会を自ら失ってしまうなんてケースもあるでしょう。
きちんと歯を治療して、生き生きとした毎日をおくる。
患者さんを不安にさせる歯医者さんではなく、安心して「これからもここにお世話になって治療を続けたい」と思ってもらえるように…これがリラックスできる歯医者さんではないでしょうか。

ここに来て良かった「ひろかみ歯科医院」の自慢

患者さんからの声に、「他の歯医者さんと違った」というものがあります。
歯医者はどこでも同じ、どこで治療しても怒られるし、同じようなことしか言われない、このように思っている患者さんの多さに驚くこともあります。
わたしたちは患者さんの気持ちに寄り添い、患者さんそれぞれに合った治療法や入れ歯の選択、口腔内のケア方法などなど、ただ治療を施すのではなく「一緒に美しい歯を守る」方向で対応しています。

群馬県・高崎市の歯医者さんならここ!と言われるように

ひろかみ歯科医院では、歯にまつわるさまざまな治療をおこなっていますが、特に自信があるのが入れ歯に関する治療です。
年間400床ほどの入れ歯治療に対応し、入れ歯ならではの悩みの解決や、ピッタリフィットする入れ歯づくりの経験を積んでいます。
群馬県・高崎市で入れ歯に関する治療を希望する患者さんに、リラックスしながら満足のいく結果が得られるよう、誠意を込めた対応をしていきます。

記事投稿日:2018年09月06日


メールでのお問い合わせ