笑顔に自信がつくホワイトニング | ひろかみ歯科医院

ひろかみ歯科医院

笑顔に自信がつくホワイトニング

今話題のホワイトニングとは

歯を白くして口元を美しくすれば、笑顔にもっと自信が持てます。審美歯科の1つであるホワイトニングは近年広く普及してきています。歯の虫歯や歯周病に対する予防歯科はもちろんのこと、日本人の歯に対する美意識も年々あがってきていますね。この歯を白くするホワイトニングですが、人によっては治療中や治療後に痛みを感じることがあります。なぜ痛くなるかというと、治療中だとホワイトニング剤が強すぎたり、治療中の熱に反応したりすることが理由としてあげられます。また治療後は、しばらくは知覚過敏になってしまうことなどが理由です。

歯は白くしたいけど、誰でも痛いのを我慢するのは嫌ですよね。そこでおすすめは、スーパーポリリンホワイトニング、というホワイトニングの方法です。ポリリンホワイトニングに使用するポリリン酸はすべての生物が元々持っている成分のため、安全性が高く、歯にダメージを与えません。また、ホワイトニングにおいても高い効果が期待できます。施術中の痛みが少なく、しみないだけでなく、ホワイトニングをしながら歯をコーティングしてくれるため、治療後も知覚過敏になりにくいと言われています。さらに着色戻りが少なく、見た目も透明感がある美しい白い歯に仕上がります。

一度受けてみたい!口元のメディカルエステとは?

群馬県高崎市の郊外にある、ひろかみ歯科医院では、このスーパーポリリンホワイトニングを取り入れています。またそれに加え、メディカルエステの施術も行っています。ホワイトニングをしながら、お口周りのエステもできてしまうのです。口元や歯肉のマッサージを行うことにより、唾液分泌の促進や血行促進、またリラクゼーション効果も期待できます。唾液の分泌量は、加齢によって減少してしまい、口の中の浄化や殺菌作用が弱まってきます。これによって虫歯や歯周病のリスクも高まってしまうのですが、このマッサージ効果で唾液分泌の促進をすることによって、免疫力をあげていくことが狙いです。また、血行促進やリラクゼーション効果によって、とくに口元がすっきりとし、歯のホワイトニング効果との相乗効果で、より若々しく、健康的で美しい笑顔を作り出すことができるなんて、嬉しいですよね。

口元の総合審美歯科のご相談は、ぜひこちらへどうぞ。郊外型の広くゆったりした敷地に、緑がいっぱいの景観を目にしながら、落ち着いて治療が可能です。通常の歯科治療やインプラント、入れ歯のご相談もできますので、家族全員で通院もできます。

記事投稿日:2018年10月04日


メールでのお問い合わせ