歯の定期検査が必要な理由 | ひろかみ歯科医院

ひろかみ歯科医院

歯の定期検査が必要な理由

歯の定期検診とは?

みなさん、定期的に健康診断を受けていらっしゃいますか?健康診断は、病気になってから病院に行って受けるものではなく、万が一病気にかかっていた場合には早期発見と早期治療ができるという目的で受けるものですよね。お口の中の健康にも、同じことが言えます。口内疾患にかかっていた場合には、早期発見と早期治療を可能にするために、歯の定期検診を受けていただくのです。

歯の定期検診は、ほぼすべての歯科で行っていて、たくさんの項目をチェックすることができますよ。例えば、虫歯のチェックや歯茎のチェックをすれば、どのような疾患があるのかが分かり、適切な治療が出来ますよね。また、歯垢や歯石を除去するクリーニングも受けることができるので、虫歯の原因を早い段階で取り除くことにつながるでしょう。

さらに、歯の定期検診では、ブラッシング指導や染出しチェックも行っています。ブラッシング指導というのは、歯磨きがきちんとできているかという点を指導するもので、染めだしチェックというのは、歯垢に反応する液体を使い、お口の中のどの部分に歯垢がつきやすいか確認することで普段の歯磨き習慣に活かすというものです。

子供のころから習慣をつけることが大切

子供の頃にあまり歯磨きをしていなかった人に対して、大人になってから毎日シッカリ歯磨きをしましょうと言っても、なかなか継続して実践することは難しいですよね。何事も習慣にする事が継続するには必要なことなので、歯磨きをするという習慣も、ぜひ家族全員で実践して、小さなお子様がいる家庭なら、子供のうちから歯磨き習慣をつけることをおすすめします。習慣になれば、夜眠くなっても「面倒だから磨くのはやめよう」という気持ちにはなりにくいですし、夜遅くに甘いものが食べたくなっても「歯磨きをした後だから、食べるのは明日にしようかな」と頭の中で歯の健康を考えられる思考回路になってくれますよね。歯磨きは楽しいものだ、毎日の習慣なのだということを、小さな年齢から教えることは、自分の歯を少しでも長く健康に維持するための秘訣なのです。

当院のキッズクラブ

群馬県高崎市に位置する当院では、キッズクラブを設置しております。小さなお子様が歯科医院に対して抵抗を持たず、気軽に足を運べるように、WEBを使って楽しいパズルやクイズを提案しているほか、歯磨きタイムが待ち遠しくなるワクワクグッズも取り揃えております。また、キッズクラブでは保護者の方からの相談もメールで受け付けておりますので、何でもお気軽にご相談ください。

記事投稿日:2019年01月15日


メールでのお問い合わせ