歯科治療の流れ | ひろかみ歯科医院

ひろかみ歯科医院

歯科治療の流れ

ご予約から来院まで

問診
問診票記入
受付にて記入して頂きます。
ユニットかカウンセリングルームにて詳しく患者様のご要望を伺います。
診査・診断
レントゲン撮影、歯周ポケット診査、口腔内写真撮影などで状態を詳しく調べます。
患者様とのご相談の上、治療方針を決めていきます。
治療開始 ~ 終了
定期検診
3ヶ月または6か月ごとに行っていきます。
お支払いについて
ひろかみ歯科医院ではクレジットカード決済がご利用いただけます。
カード支払いの種類
VISA、MasterCard、JCB、NICOS、UFJ、アメリカンエクスプレス,ダイナースがご利用頂けます。
持病・かかりつけ医との相談について
ご病気がある方でも主治医の先生と相談して医院や病院と連携を強めています。

歯科治療の流れ

各治療の初回治療から終了までの大まかな流れになります。
※患者様の状態によっては変更になる場合がございます。

むし歯の治療

  • 小さなむし歯:むし歯の部分を取り除く → 白い材料で詰める。もしくは部分的に被せる
  • 歯の神経までいく大きなむし歯:歯の根の中を器具を使いきれいにする(回数がかかります)
    キレイになった根の中に材料を入れて仕上げる →
    根の上に土台を立てる →
    土台の形を整え被せものの型どりをする →
    被せものを入れる

歯周病の治療

  • 歯ぐきの状態を検査する
  • 歯周病でない場合 → 歯ぐきより上に見えている歯垢・歯石をきれいにする
  • 歯周病の場合 → 歯ぐきより上の歯石をきれいにする → 再検査 →
    歯周ポケット(歯ぐきの中)の歯石をきれいにする

入れ歯の治療

  • お口の中を型どりをする →
    噛み合わせを採る →
    歯並びや歯の色を確認する →
    入れ歯完成
  • 実際にお使いいただき、痛みや噛みあわせの不具合があれば調整していきます

インプラント

  • 診断・診査
    レントゲン撮影・口腔内写真撮影・お口の中の型どり →
    提携病院にてCT撮影 →
    骨の状態の確認・位置や本数の設計(ノーベルクリニシャンの画像ソフトにて)
  • 治療計画を立てる
    サージカルテンプレート作製し実際にお口の中で位置を確認 →
    使用する器具を選択する →
    シュミレーションを行う →
    手術前日までにお口の中のクリーニングを行う
  • インプラント手術
    お口の中の消毒 →
    麻酔科の先生による静脈鎮静法にて麻酔・管理 →
    インプラント体の埋入 →
    歯肉縫合 →
    止血確認 →
    手術終了後、体調確認の上で帰宅
    *翌日には消毒・確認を行い、それ以降間隔をあけて消毒・歯肉の落ち着きを待つ
  • インプラント手術後
    インプラント体の定着・歯肉変化の落ち着きを確認 →
    アバット装着(インプラント体の上につける土台となるもの)
    上部構造の装着(噛む部分になる被せもの)
    メンテナンス

治療期間の目安

小さいむし歯

詰める方法:むし歯を取り除き白い材質のもので当日に治療することができます
被せる方法:むし歯を取り除いたのちに型どりをし、後日できた被せものを入れます
計2回でできます

大きいむし歯

根の治療は数回かかります
根の治療後に土台の型どり、土台を入れて整え被せものの型どり、被せものをいれるまでは計3回です。
患者様の状態によって大きく異なりますので、はっきりとした回数・期間はお一人ごとにお話しさせていただきます。

歯周病の治療

歯ぐきの検査の後に決まります
歯周病でない場合:検査後、下の歯のクリーニングをし、後日に上の歯のクリーニングする計2回です
歯周病の場合:歯ぐきより上の見えている部分のクリーニング2回後、再検査をし歯周ポケット内のクリーニングが必要な部分は細かく分けて行います。
回数や期間は個人差があります

入れ歯

保険内の入れ歯:型どり~完成までは計4回で、期間は約1か月かかります。
王手デンチャー:治療用義歯の作製に計4回、約1か月かかります。
その後、治療用義歯を使ってもらい調整する期間は個人差があります。
最終的な入れ歯(本義歯)にするためにも数回かかるため長期間の治療となります
バルプラスト・金属床:型どり~完成までは計4回で、期間は約1か月かかります。
診断や設計をしていくために回数や期間がかかり、仕上がりに期間が必要なこともあります

インプラント

診査・診断を行いよりよい治療計画を立てるために回数や期間はかかります。
安心・安全を提携するために入念に相談や確認を行います。
インプラント手術~インプラントの上にかぶせて噛めるようになるまでにも期間はかかりますが、しっかりと安定した状態を確認し治療をすることで長持ちします。

治療金額の目安

歯科治療の不安は金額的な部分も大きいようです。
ここではひろかみ歯科医院でのおおよその目安としてお考えいただけるように料金をお知らせいたします。金額は全て税抜価格です。

詰める方法

保険内でできます。

被せる方法

被せものには保険と自由診療に分かれていくつか種類もあります。
*保険・・・主に金属を使用し銀歯(銀合金)で出来上がってきます。本数や形状によって差があります
*自由診療・・・白いかぶせもの、ゴールド金属を使用したものなどあります

「白いかぶせもの」
◆ハイブリッド:プラスチックと陶材の材質を混ぜ合わせた白いかぶせものです。
IN(部分的なもの)40,000円~
FCK(全部かぶせるもの)60,000円~

◆e-max Press:白い固形の状態からかぶせものを作りだすので強度が増します。
IN(部分的なもの)50,000円~
FCK(全部かぶせるもの)100,000円~

◆メタルボンド:白い部分は陶材でできており裏側には金属も使用していて耐久性もあります。色合いも変わらず自然に仕上がります。
FCK(全部かぶせるもの)90,000円~

◆オールセラミック:白い部分は陶材を使用し、さらに内側も白く強度のある材料でできているため、透明感があり見た目・美しさ満足度NO.1です。
FCK(全部かぶせるもの)120,000円~

◆金属のかぶせもの:ゴールド・金合金を使用し、親和性もよく耐久性にも優れています。
IN(小臼歯)40,000円~ 
(大臼歯)50,000円~
FCK(小臼歯)60,000円~ 
(大臼歯)70,000円~

治療後のメンテナンス

治療が全て終わったのちにはよりよい環境を保ち維持していただくために、定期的な検診にてメンテナンスをご案内しています。

  • 保険でのメンテナンス:3ヶ月の期間を目安に歯ぐきの状態を調べ、歯石をとりキレイにします。
  • 自由診療でのメンテナンス:患者さんのお口の中の状態に合わせてクリーニングの内容や期間を決めてケアをしていきます。むし歯や歯周病のリスクが高い方にはおすすめです。

メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ